オタ福の語り部屋

獣医学を追求する。その先に見えるものは…

『オタ福の語り部屋』の特徴

『オタ福の語り部屋』では他のサイトには無い特徴がいくつかあります。 

特徴① 他にない徹底した病気の解説

『オタ福の語り部屋』ではおそらく必要以上の情報が書かれていることでしょう。

もともとオタ福の語り部屋は『獣医がびっくりするくらいの知識と情報』をテーマに掲げて執筆しております。

「この子の病気について散々調べたけど分かんない」

そんな飼い主さんの最後の砦となるようなサイトを目指しています。

 

特徴② イラスト・赤字を用いた視覚的な解説

『オタ福の語り部屋』ではイラストを用いた解説を重要視しています。

特徴①の通り、徹底した解説ではどうしても分量が多くなるのは致し方ありません。

読者の集中力も必然的に落ちてしまいます。

そのため、大切な内容や文では分かりにくい内容ではイラストを用いた視覚的な解説を心がけています。

また、重要な箇所には赤字や文字を大きくするなどして、読者が読み飛ばしてしまわないように注意を引くレイアウトを意識しています。

赤字だけ読んでもざっくりとした内容は理解できるようになっています。

 

特徴③ 論文に基づくエビデンスのある解説

『オタ福の語り部屋』では論文や専門書を用いたエビデンス(証拠)のある解説を心がけています。

ネットの情報はいまいち信用度に欠ける点がありますが、『オタ福の語り部屋』では理由付けた解説に重点を起き、読者の方に納得して頂けるような情報の発信を目指しています。

 

一方で、医学は目にも留まらぬ速さで進展しています。

もちろん、この論文や記述は実は間違っていたなんてこともありえます。

語り部屋では現時点で人類がわかっていることを書いています。

実際に、誤りや人類の発見があれば早急に書き換えるように対処致します。

 

そして、読者の皆様に納得頂けるように

場合によっては引用文献のリンクを貼っているので、

読者の方がご自身で直接論文を確認することもできます。